ヘッドライン

  1. ホーム
  2. ヘッドライン
  3. メッセ設備更新など61件/県施設改修課発注予定/学校10校の天井撤去は建築と電気で

2017/04/18

事業者:千葉県県土整備部

メッセ設備更新など61件/県施設改修課発注予定/学校10校の天井撤去は建築と電気で

 県県土整備部施設改修課は17日、2017年度発注予定工事を公表した。幕張メッセの特高受変電設備他更新、エレベーター増設、エスカレーター改修、トイレ改修工事、県立高校10校の屋内運動場等天井撤去工事、総合スポーツセンター武道館空調設備改修工事(2期)、旧ちばキャリアアップセンター大規模改修工事、千葉リハビリテーションセンター改修工事など61件を予定する。
 幕張メッセは大規模改修などを実施するもので、第1四半期にエレベーター改修工事、国際展示場と駐車場連絡通路のエスカレーター改修工事、第2四半期にエレベーター増設他建築工事、トイレ改修建築工事、中央監視制御設備更新工事、施設整備機械設備工事、施設整備電気設備工事、第4四半期に特別高圧受変電設備他更新建築工事、同更新電気設備工事、国際展示場エスカレーター改修工事などを予定。
 事業費は、本年度当初予算に年度事業費7億9830万円と、ほかに債務負担行為35億1400万円を設定。
 県立学校の天井撤去工事は、佐倉南高校、市川南高校、市川昴高校、我孫子東高校、松戸向陽高校、柏井高校、沼南高柳高校、流山南高校、船橋法典高校、関宿高校の10校の屋内運動場などを対象に、それぞれ建築と電気設備の2件での発注を予定。工期はいずれも5~6か月を見込む。
 県総合スポーツセンター武道館空調設備改修工事は、昨年度の1期工事に続いて本年度で2期工事を実施。武道館空調設備改修工事(2期)、武道館空調設備設備改修建築工事(2期)、武道館空調設備改修電気設備工事(2期)の3件を第2四半期に発注する。武道館第二道場他の空調設備改修工事などを実施する。工期は約8か月を見込む。
 総合スポーツセンターでは、このほか体育館トイレ外装改修工事の建築と機械設備を第2四半期に発注する予定。工期は約6か月を見込む。
 旧ちばキャリアアップセンター大規模改修工事は、青少年女性会館内にある男女共同参画センターなどの入居先として改修する。工事は建築、電気設備、機械設備の3件で第2四半期に発注。工期は10か月を見込み、17~18年度の2か年で整備する。事業費は、当初予算に2億2800万円の年度事業費と、ほかに4億5300万円の債務負担行為を設定。
 このほかでは、かずさインキュベーションセンター空調設備改修工事、柏児童相談所事務所棟改修工事、生実学校体育館外壁・防水改修工事、畜産総合研究センター市原乳牛研究所第三号牛舎改修工事、県単港湾整備(港建特別)建築工事(中央1号上屋改修)3工区、県庁警備詰所移転改修工事、袖ケ浦福祉センター電気設備工事、袖ケ浦福祉センター養育園・厚生園改修工事、袖ケ浦福祉センター養育園外改修工事、袖ケ浦福祉センタースプリンクラー設備工事、千葉リハビリテーションセンター厨房床改修工事、千葉リハビリテーションセンター居住棟トイレ・洗面所・脱衣室改修工事、千葉リハビリテーションセンター手術室外空調設備改修工事、千葉リハビリテーションセンター更生園空調設備外改修工事、千葉リハビリテーションセンター設備設備改修工事などを予定。

会員様ログイン

お知らせ一覧へ