ヘッドライン

  1. ホーム
  2. ヘッドライン
  3. 内外エンジに委託/県香取農業の経営体育成森戸地区/用水路と機場で設計/区画整理に着工

2017/12/04

事業者:千葉県香取農業事務所

内外エンジに委託/県香取農業の経営体育成森戸地区/用水路と機場で設計/区画整理に着工

 県香取農業事務所は、経営体育成基盤整備事業の森戸地区(香取市)で、用水路と揚水機場の実施設計を内外エンジニアリング(千葉営業所・千葉市花見川区花園2―9―7)に委託した。委託金額は予定価格1761万円(消費税抜き)に対し1620万円(同)。委託工期は2018年3月15日。用水路は本年度で整備する面工事を対象に約60haを実施。揚水機場は森戸第1と森戸第2の2か所を新設する。
 同地区では本年度から区画整理工事に着工。本年度は工区をその1からその8まで8工区に分けて発注した。工事は区画整理約68haと排水路護岸2779m。本年度の事業費は約4億円。
 同地区は15年度に採択を受けて事業に着手。総事業費約15億1160万円を投入し、区画整理工94・5ha、暗渠排水工91・8haなどを実施。昨年度までに事業費7157万2000円を投入し、事業の進捗率は4・7%。
 同地区は団体営事業により区画整理が行われているが、標準区画は10aの小区画で、道路は大半が幅員2~3m程度の未舗装。水路は用排水兼用水路で、排水路は土水路のため通水能力が不足している。このため、同事業で区画整理、用水路、排水路、道路を一体的に整備することにより、総合的な生産基盤の確立を目指す。
 同事業では30a区画を基本に100a以上の高生産性大区画とし、用水路はパイプライン化、排水路はB型柵渠及びU字溝を整備。道路はアスファルト舗装及び砕石舗装を行う。用水機場は3か所(第1~第3揚水機場)を新設する。
 来年度で区画整理工事を完了させ、その後、用水路や道路、機場などに着工する予定。
 本年度の区画整理工事の工区別の工事概要と施工者は次の通り。
 ①工事概要②施工者③落札額
 ▽区画整理その1=①区画整理2・7ha、排水路護岸382m②笹本土建③4330万円▽区画整理その2=①同6・5ha、同315m②鈴木組③3800万円▽区画整理その3=①同5・8ha、同283m②大真建設③4100万円▽区画整理その4=①同5・2ha、同483m②ユタカ建設③4300万円▽区画整理その5=①同4・9ha、同449m②永井建設③3490万円▽区画整理その6=①同14・7ha、同218m②中野工務店③3780万円▽区画整理その7=①同18・7ha、同216m②石井工業③4290万円▽区画整理その8=①同9・8ha、同433m②室田建設③4060万円。

会員様ログイン

お知らせ一覧へ